​講座の特徴

Quality

1224191_edited.png
 

オープンパス・メソッドRボディワーク・トレーニングのご案内

この度は、オープンパス・メソッドRパルペーション・インテンシブセミナーおよびファシャワーカー養成トレーニングにご興味をお持ちいただき、誠にありがとうございます。
オープンパス・メソッドR・ボディワーク・トレーニングの特徴をお伝えいたします。

講座の概要

パルペーション・インテンシブセミナー

STEP1

​何よりもすごいのは・・

約130の筋の触察が可能になります!!

触察を教えてくれるところは少ないし、100筋以上の触察を行うのは日本でオープンパスだけ!!

 □ セッションに必要な筋肉、靭帯、腱、神経、血管の位置を視察・触察できるようにする。

  • 筋肉については、起始・停止の触察を徹底して行います。

  • 触察のコツを学び、応用する練習をします。

  • 筋肉の働きを覚え、実践できるようにします。

筋肉だけでなく、神経や血管、骨が付着している骨の部分まで触れられるようになります。

堂々と「130以上の筋肉を触察できます!」と言えるようになりましょう!!
この言葉には、ものすごい説得力があります!

最後の総仕上げに、試験があります!

学んだ触察対象―筋肉、腱、靭帯、骨指標をどれだけ覚えているのか、試験官に触察モデルになってもらって確認します。

80%が合格ラインです。

一発合格を目指しましょう!!

オープンパス・メソッドRパルペーション・インテンシブセミナーの特徴

(1) 他の専門校ではお伝えしない精確な触察解剖学の技術
(2) 130筋以上を触察可能にするカリキュラム

(日本で唯一、ここまでの触察解剖学を行う養成機関)

技術に自信をもって、クライアントさん、患者さん、お客様に対応できるボディワーカーの育成が私たちのミッションです。

STEP2

ファシャワーカー養成トレーニング

  筋膜に関する知識

  • 座学で筋膜に関する知識を習得します。

 □ 以下、3種類のリリース・テクニックをお伝えします。

(1)浅筋膜リリース
(2)深部筋膜(深筋膜、筋筋膜、他)リリース
(3)イーズポイントリリーステクニック

  • 効果的なリリースのための多くのコツを学びます。

  • 関節への働きかけも学びます。関節包も筋膜の1種だからです。

オープンパスでは、筋膜について詳しく、深く学べます。
認定資格者の方々には、卒後のセミナーなどを通して、更新され続けている、筋膜に関するホットな情報をお伝えします。

 □ 筋膜リリースに必要な筋膜の生理学

  • ファシャワークというテクニックの背景を知れば、いろいろな場面での応用が可能になります。

★解剖学的に観て…そうだ、こうすれば上手にパフォーマンスできるよ!
★疲れや痛みの原因はこれだったのかも?姿勢を変えるとどうなりますか?
★ここは変えられる、ここは難しいけれど何か方法がみつかりそう。・・・相談しましょう!こうすると、どうですか?

 □ クライアントの身体構造を観る

  • クライアントの体性感覚を高めながら分析していく方法をお伝えします。

  • クライアントの動きの傾向を探ります。

 □ 解剖学・身体運動学

  • 前期の解剖学の知識を応用しながらクライアントの身体を観察します。

影の立役者、対人技法。

知っているのと知らないのでは、セッションに大きな違いがでます。

クライアント・センタード(クライアント中心))でセッションを行うためには、対人技法が欠かせません

 □ 対人技法について

  • クライアントとワーカーの基本的関係

  • 困ったクライアントの対処法(アサーショントレーニング)

  • インテーク(インタビュー)の方法

  • インテーク用紙の作成
     

いよいよデビューに向かって本格練習。

面面識のない方々へのセッションを行います。緊張しますが、セッション後の爽快感をお楽しみに!

 □ 実技(ハンズオン)練習

  • これまでに学んだ効果的なハンズオンテクニックを利用して、交換セッションを行います。

  • クリニカルセッティング(臨床)形式でセッションを行います。

  • 質疑応答

 □ スーパーバイズ

  • クリニカルセッティングの前に、ハンズオンの的確さを確かめるために、個々に実践指導を受けます。

 □ クリニカルセッティングでの実施練習

  • 実際にクライアントさんを招いてセッションを行います。
    臨床同様の設定のもと、効果を引き出すため、効果を定着させるためのテクニックの復習と習得を目的としています。午前枠1名、午後枠1名の2名へのセッションを2日間行ないます。

目指せ80%!

受講前に、解剖学さえ初めてだった方も、この時点では、筋膜リリース&ボディワークのエキスパートになっています。

資格試験 5時間

(1) これまで学んできたことを理解できているかのチェックをします。
(2) 合格ラインは正解率80パーセント以上とします。

オープンパス・メソッドRファシャワーカー養成トレーニングの特徴

(1) 他校ではお伝えしていない、詳しい筋膜の知識とそれに対応した手技、および広く生理学、解剖学の背景を踏まえた技術の提供

(2) 

(3)ボディワークのカテゴリーを超えて、慢性的疾患や痛みへの対応など、広範囲の技術を提供

(4)すぐに役立つ対人技法や経営法を伝授

 

他スクールとの比較

スクールの特色

規定時間

金額

全身のバランスを整える基本的な整体術を初歩からの整体スクール A

規定時間

120 単位

入学金:100,000 円

受講料:1,430,000 円

合計:1,440,000 円
時間単位:12,000 円

※消費税別途必要

短期間で手に職をつけたい、整体を基本から学びたい方のための学校B

規定時間

70時間

入学金:50,000 円
受講料:560,000 円
他諸費用:42,000 円
合計:652,000 円
時間単位:9,314 円
※消費税別途必要

『高いボディセラピー教育を通して、自己の天才性を活性化する』スピリチュアル系筋膜マッサージ講座 C

規定時間

215時間

入学金:100,000 円
授業料:495,000 円
テキスト代:31,135 円
合計:626,135 円
時間単位:2,912 円
※消費税のコメントは無し

一般社団法人オープンパスメソッド協会

(パルペーショントレーニング)

規定時間

​90時間

入会金:6,000円(税込)一

受講料:234,000円(税抜)

テキスト代ほか:5,000円(税抜)

税込み合計:278,160円)

時間単位:3,090円

認定試験13,000円(税抜)は別途必要

 

参加者比率(2017年5​月現在)

円グラフ.JPG
 

資格取得後は・・

①開業し、自分のセッションルームを持った

②自宅にセッションルームを設置

③趣味として勉強を続ける

④自分の現在の仕事に活かしている

⑤独立を目指して、仕事とボディワークを両立させている

⑥講師として活躍し、協会から給与を得ている(上級ボディワーカーまで進級すれば、講師として講座を担当していただけます)

技術に自信をもって、クライアントさん、患者さん、お客様に対応できるボディワーカーの育成が、私たち一般社団法人オープンパスメソッド協会のミッションです。